味覚障害

[Taste disorder]

■味覚障害を克服

 石川県  本西かよ

少し前から食事の味が分かりにくくなり、とても淋しい思いをしていました。

老体となり、舌の感覚が衰えたのだから、仕方ないことと諦めて、高齢を恨めしくも思いました。

しかしながら、ふと約20年前に、夫が大腸癌を患った時の事を思い出しました。それは、末期の状態に陥り、食べ物を口にするのも嫌でしょうがなかった為、私は、それならと夢中で大きく口を開けてもらい、口の中、舌に光線を照射しました。すると、数回の治療で、みるみるうちに、食事の味が分かるようになり食欲を盛り返したのです。そのことを思い出したので、私も光線で治りそうと考え、早速、1日に1-2回に照射を開始したのです。するとどうでしょう。除々に食べ物の味が分かってきたのです。これは、しめたぞ!と思うと同時に、大変嬉しくなりました。何分にも老化のこと、とても全快までには至りませんが、今も毎日、光線のお世話になり、おいしい食事を頂いております。80歳を過ぎて、90歳ともなると、舌の感覚がこのよるに衰えるとは思いもしませんでした。当初、医院から頂いていたお薬もやめて、今では光線だけにお世話になっております。本当ありがとうございます

 

[お問合わせ・ご予約] TEL: (310)320-0500

        [新着情報]

*アーク・サンレイズ

うれしい料金改定のお知らせ!

新料金一覧表、

*日本光線療法協会

「破れた鼓膜が7日で再生!手術回避!」、

「愛犬パールに死の宣告!」
*日本光線療法協会

「奇跡の数々」、「結腸癌が光線で!」

*日本光線療法協会

「子宮癌3期がアーク光線療法で。。!」

日本光線療法協会ホームページ
日本光線療法協会ホームページ

 

               【光の医学研修会】

*4.12.'12(光線シンポジウム)

健康長寿こそアンチエイジング

*4.12.'12(光線シンポジウム)

アーク光線療法と不妊症

*10.13.'11(医学研修会)

化粧品による皮膚トラブル

*6.7.'11(医学研修会)

紫外線はそんなに悪いのか?

*10,8,'10(医学研修会)

アーク光線で温熱療法「期待高まるHSP」

*4.14.'10(医学研修会)

アーク光線療法で睡眠障害とうつ状態・うつ病に克つ

*10,16,'09(医学研修会、2部

インフルエンザ対策とアーク光線療法


*10,16,'09(医学研修会、1部

現代医学に必要なアーク光線療法

*4,8,'09(医学研修会)

花粉症の予防・対策に光線療法が有効

*11,20,'08(医学研修会

免疫応答は自然治癒力の要(自己再生機能と自己防衛機能)

*4,14,'08(医学研修会)

太陽光はガン予防薬!驚きのビタミンD

*10,16,'07(医学研修会)

病が癒えるのは自然治癒力との相乗効果

*11,3,'07(医学研修会)

メタボリックシンドローム

*4,16,'07(医学研修会)

花粉症、アレルギー性疾患

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「光線療法」「光療法」「光治療」「アーク光線」「光医療」「光の医学」「光セラピー」「フォトセラピー」「光線治療器」「光治療器」「光医療器」「カーボンアーク」「アーク・サンレイズ」「全身美容」「セルライト除去」「減量」「痩身」「アンチエイジング」

[Phototherapy] [Photo Therapy] [Light Therapy] [Arksunrays] [Ark Sunrays] [Joint Pain] [back pain] [skin care] [cellulite removal] [anti-aging]