歯槽膿漏・歯肉炎、歯痛

[Gingivitis] [Toothaches]

副作用がなく安心 [NEW] 

副作用が無く、安心して使えると言う叔父の紹介でサナモア光線療法器を1台買い求めました。1ヶ所10分~15分、身体のあちこちにあてると良いというので、腰や肩や歯の痛み、風邪や便秘等にも使っています。治療器の故障も殆んどなくローラーの交換くらいで、いつも自分専用のお医者様として愛用しております。知人が病気で苦しんでいる時、貸してあげることがありますが、始めは信用してもらえません。でも使っているうちに納得される様で、“自分でも1台。。。”とお求めになられる方が多く、とても感謝されております。

 

■歯槽膿漏

症例: 45歳 女性

症状: 食後、歯茎に付いた食べかすを楊枝でかき出した後から、歯茎が腫れて、痛くなったため、歯科医に受診したところ、細菌感染が認められ歯槽膿漏であるとのこと。そこで、切開し排膿を行い、約2週間通院したが痛みと腫れがひかない。

療法経過: BCカーボンにて集光器を使いガラス管を口にくわえて、患部の歯茎に1時間以上、痛みがなくなるまで続ける。その他、基本照射で行う。すると血液の混入したどろどろした膿が排出されてきて、腫れも引いて数日後には痛みも腫れもなくなる。さらに数週間続け、すっかり良くなり、歯科医院の検査でも完治していると言われた。

 

■歯肉炎

症例: 72歳  女性

症状: 上下とも入れ歯。上顎の歯肉が大豆大に腫れ、舌の先で一寸さわってもとても痛い。入れ歯が入れられない為お粥と梅干の大根おろししか食べられなかった。

 療法経過: 患部はBCカーボンを使い照射した。最初1時間(午前)照射し、3,4時間してから1時間(午後)照射し、間をおいて30分(夜)照射した。ほかにABまたはAAカーボンで肩・首の両側・喉頭部(扁桃腺や甲状腺)など全身に隈なく照射した。就寝前に舌の先で患部を押してみたら、腫れや痛みはなくなっていたが、入れ歯をはめたらまだ圧迫感があったため再度患部に30分照射した。翌日、目覚めて直ぐ入れ歯をはめたら平常と変わらないので、試しに少々硬いものを食べてみたがなんともない。(この方は毎日どなたかと対応しなければならないので、入れ歯をはずすと仕事にならないと悲観しておりました。それが丸一日で全治したので心から喜んでくれました)

 

■歯痛

鹿児島県 男性

夜中に4歳になる孫娘が歯痛で困っているから何とかして欲しいと電話があり、さっそくABカーボンで泣き叫ぶ中、5分くらいかけると泣き声が小さくなり、更に10分程かけると泣き声も止まりもういいと言い出しました。安らかな孫娘の寝顔を見て光線器に手を合わせたい気持ちでした。この素晴らしい効果を知った娘が、光線器を家においてお父さんはもう1台別に買ってくれと言われ、11月に注文いたしました。本当にありがたい事で感謝の気持ちでいっぱいです。

 

生涯光線器を愛用していくつもり(骨粗鬆症、ケガ、歯痛、蓄膿症)

宮崎市 畑中富子

父の愛用していました光線器を私も購入して10数年、父の代から数えると30年以上になります。歯が痛むとき、ケガの時、釘を踏んで血が止まらない時、身体や神経が疲れた時、蓄膿で手術を勧められた時、全て光線のお陰で大事に至らず治してきました。最近、腰と背中を痛め、整形外科を受診したところ、骨粗鬆症と診断され、それから毎日、光線を照射し続けていますが、現在では痛みもほとんど消え、血色も良くなり大変ありがたく思っています。生涯、光線器を愛用していくつもりですので今後ともよろしくご指導くださいますようお願い致します。

 

[お問い合わせ、ご予約] TEL: (310)320-0500

        [新着情報]

*アーク・サンレイズ

うれしい料金改定のお知らせ!

新料金一覧表、

*日本光線療法協会

「破れた鼓膜が7日で再生!手術回避!」、

「愛犬パールに死の宣告!」
*日本光線療法協会

「奇跡の数々」、「結腸癌が光線で!」

*日本光線療法協会

「子宮癌3期がアーク光線療法で。。!」

日本光線療法協会ホームページ
日本光線療法協会ホームページ

 

               【光の医学研修会】

*4.12.'12(光線シンポジウム)

健康長寿こそアンチエイジング

*4.12.'12(光線シンポジウム)

アーク光線療法と不妊症

*10.13.'11(医学研修会)

化粧品による皮膚トラブル

*6.7.'11(医学研修会)

紫外線はそんなに悪いのか?

*10,8,'10(医学研修会)

アーク光線で温熱療法「期待高まるHSP」

*4.14.'10(医学研修会)

アーク光線療法で睡眠障害とうつ状態・うつ病に克つ

*10,16,'09(医学研修会、2部

インフルエンザ対策とアーク光線療法


*10,16,'09(医学研修会、1部

現代医学に必要なアーク光線療法

*4,8,'09(医学研修会)

花粉症の予防・対策に光線療法が有効

*11,20,'08(医学研修会

免疫応答は自然治癒力の要(自己再生機能と自己防衛機能)

*4,14,'08(医学研修会)

太陽光はガン予防薬!驚きのビタミンD

*10,16,'07(医学研修会)

病が癒えるのは自然治癒力との相乗効果

*11,3,'07(医学研修会)

メタボリックシンドローム

*4,16,'07(医学研修会)

花粉症、アレルギー性疾患

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「光線療法」「光療法」「光治療」「アーク光線」「光医療」「光の医学」「光セラピー」「フォトセラピー」「光線治療器」「光治療器」「光医療器」「カーボンアーク」「アーク・サンレイズ」「全身美容」「セルライト除去」「減量」「痩身」「アンチエイジング」

[Phototherapy] [Photo Therapy] [Light Therapy] [Arksunrays] [Ark Sunrays] [Joint Pain] [back pain] [skin care] [cellulite removal] [anti-aging]