膀胱炎 (ぼうこうえん)

[Cystitis - acute]

■急性膀胱炎

症例: 3歳 女児

症状: 38度~39度の発熱にて感冒(風邪)として治療したが解熱しないので検査したところ、急性膀胱炎も併発していると診断された。医師からは、体質が弱いから抗生剤使いにくいので三ヶ月はかかると言われ光線器を持っているので相談を受けた。

療法経過: Aカーボンで腹部、腰、膀胱、各10分、解熱にはBカーボンで足裏30分照射した。三時間後に少しずつ熱が下がり三日間で治り、医師から不思議がられたそうです。

 

■急性膀胱炎 

症例: 42歳 女性

症状: 尿が近く(頻尿)なり、排尿に伴う痛み(排尿時痛)が起こる。そのうち夜中に尿意をもよおし2,3回起きるようになったが、尿量は少なく、排尿に痛みが段々ひどくなる。尿は濁って(尿混濁)いた。その為、病院を受診し尿検査を受け急性膀胱炎と診断されたが、その際に知人から光線療法の効果を聞き治療を希望して来所した。

療法経過: ADカーボンを用いて治療した。腹部、膝、足裏、背中と腰の間の腎臓部に10分、背、小脳(後頭部)各5分、次に側臥位になって膝を腹部に向けて大きく曲げて肛門の少し前(会陰部)に一号集光器を使って10~15分。12回照射。治療を始めて3日目には、排尿の回数が減り、排尿時の痛みもとれ、5日目には尿の濁りもなくなった。

*注意: 急性膀胱炎のように尿路に感染を起こした場合には、十分に水分を補給し尿量を増す事が大切です。光線療法は尿の出を良くする効果がありますから、この点でも役に立ちます。また腎臓の炎症を伴なうことがありますので、腎臓部位への照射を忘れないようにして下さい。


[お問い合わせ・ご予約] TEL: (310)329-0500

        [新着情報]

*アーク・サンレイズ

うれしい料金改定のお知らせ!

新料金一覧表、

*日本光線療法協会

「破れた鼓膜が7日で再生!手術回避!」、

「愛犬パールに死の宣告!」
*日本光線療法協会

「奇跡の数々」、「結腸癌が光線で!」

*日本光線療法協会

「子宮癌3期がアーク光線療法で。。!」

日本光線療法協会ホームページ
日本光線療法協会ホームページ

 

               【光の医学研修会】

*4.12.'12(光線シンポジウム)

健康長寿こそアンチエイジング

*4.12.'12(光線シンポジウム)

アーク光線療法と不妊症

*10.13.'11(医学研修会)

化粧品による皮膚トラブル

*6.7.'11(医学研修会)

紫外線はそんなに悪いのか?

*10,8,'10(医学研修会)

アーク光線で温熱療法「期待高まるHSP」

*4.14.'10(医学研修会)

アーク光線療法で睡眠障害とうつ状態・うつ病に克つ

*10,16,'09(医学研修会、2部

インフルエンザ対策とアーク光線療法


*10,16,'09(医学研修会、1部

現代医学に必要なアーク光線療法

*4,8,'09(医学研修会)

花粉症の予防・対策に光線療法が有効

*11,20,'08(医学研修会

免疫応答は自然治癒力の要(自己再生機能と自己防衛機能)

*4,14,'08(医学研修会)

太陽光はガン予防薬!驚きのビタミンD

*10,16,'07(医学研修会)

病が癒えるのは自然治癒力との相乗効果

*11,3,'07(医学研修会)

メタボリックシンドローム

*4,16,'07(医学研修会)

花粉症、アレルギー性疾患

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「光線療法」「光療法」「光治療」「アーク光線」「光医療」「光の医学」「光セラピー」「フォトセラピー」「光線治療器」「光治療器」「光医療器」「カーボンアーク」「アーク・サンレイズ」「全身美容」「セルライト除去」「減量」「痩身」「アンチエイジング」

[Phototherapy] [Photo Therapy] [Light Therapy] [Arksunrays] [Ark Sunrays] [Joint Pain] [back pain] [skin care] [cellulite removal] [anti-aging]