顔面神経麻痺  (がんめんしんけいまひ)

[Facial paralysis, Bell Palsy]

■顔面神経麻痺が1ヶ月で完治!

Arcadia, California Terry Horikawaさん(50代)

祖父母の代から私、子どもたち、四代に渡ってあらゆる病気を60年間に渡ってアーク光線で治していました。駐在で行った中国、香港、そしてここアメリカでも光線治療器は我が家にとって手放せない健康の秘訣です。

6年前に顔面神経麻痺を患いました。これはストレスを感じているところにウイルス感染が重なっておこる病気なのですが、顔面の左半分が完全に麻痺してしまいました。顔の左半分の感覚がなく、寝ている時も左目が完全に閉じず、口も左側が閉じません。話をしても、口の半分が動かないのです。常にヨダレが垂れているような状況になってしまい、会社も休まざるをえなくなりました。医者に行きましたが、「ストレスを和らげなさい」と言われ、薬をもらいましたが改善がみられませんでした。いろいろな療法を試しましたが、改善が見られませんでした。そこで、家にある光線器を試しました、1日に3,4時間顔でけでなく、後頭部、背中をはじめ全身に当てて行きました。すると1ヵ月ほどで完治してしまいました。通常は治療に3ヶ月~6ヶ月かかるそうです。全身の抵抗力/免疫力が高まったおかげだと思います。

 

■正月休暇中に完治!

五十嵐麗子 46歳  新潟県新潟市長潟

私は二年前から運送会社の運転手として働いております。平成2年12月25日、顔の様子がおかしいと思いながら帰宅、26日、27日とだんだん顔の自由が効かなくなりましたが、この2日間は風邪をひいたことにしてマスクをして出勤。ところが28日には言葉も自由にならず、家で光線治療をしてもらうことにして会社を休みました。

夫から「一応、病院で診察してみたら」といわれ、新潟市民病院耳鼻咽喉科を訪れたところ、顔面神経麻痺なので即入院。看護婦にベッドの用意をさせ、入院と食事の手続きまで。夫に迎えにきてもらいやっと帰宅しました。その晩から光線治療を開始、毎日3時間の照射を続けて正月明けの1月5日に病院に行くと、先生は「これなら入院の心配なし」とのこと。良くなっていくのは自分にも分かります。

3日後に病院を訪れ、一層良くなっていることを確認。待合室には顔面麻痺の患者が大勢居ましたが、良くなっているとは思えない人ばかり。隣にいた人に私は家で光線療法をしていることを聞かせましたが耳に入れてくれません。私の治るスピードの早さは分かるはずなのに。合わせて20日間ほどで元通りに回復、再び元気にハンドルを握っています。

光線療法バンザイ。

 

■顔面神経麻痺

福井県  渡辺まさの

左顔面が麻痺しまして、右の眉毛はつりあがり、左目は閉じることができず、耳の下が痛み、さらには口がゆがむといった状態で、鏡の中の自分の顔にびっくりしてしまいました。早速、顔面・お腹・背中に毎日照射しましたところ、一週間で目の瞬きが出来、口のゆがみもとれて、元の顔に地がづいてきました。本当に光線治療のおかげです。これからも根気よく続けてまいります。

 

■顔面神経麻痺

症例: 56歳 女性

症状: 左の眉が動かず、閉眼不能、唇に下垂あり、水を飲むと溢してしまう。

療法経過:カーボンはBBまたはABを使用し、足裏、膝、腰部、腹部に基本照射。さらに集光器を使い後頭部、左頸部、左顔面に各15分照射する。麻痺後3日目に光線を初め、9日目ごろには、瞼が閉じるようになり、水も溢さなくなった。その後も光線療法を続け15日の経過で、自覚的には全快。

 

■顔面神経麻痺、今日の健康は光線のたまもの

塚脇ミユキ 89歳  福岡県大牟田市馬場町

私がサナモア光線治療機を愛用するようになりましたのは、もう34年も前のことです。顔面真意系麻痺で顔はゆがみ、まばたき一つできないような状態になりました。かかりつけの医師からは。「3ヶ月ぐらい治療しても完全に治るとは請け合いできぬ」といわれ、途方にくれてしまいました。ふと思い出したのが、前田先生の光線治療で小児麻痺の人が日に日に良くなっているという話。矢も立てもたまらぬ気持ちでその夜先生のお宅を訪ねたところ、先生はいとも易々と「完全に良くなるから一つも心配いらない」とのことでした。

病院の治療は一日で打ち切り、光線治療だけを続けましたが、わずか20日間で元通りに全快してしまったのです。その時の喜びは何に例えることもできません。この時私が光線療法を受けていなかったら、私の一生はどうなっていただろうと考えるだけで、身の毛のよだつ重いです。

この素晴らしいサナモア光線の威力を知った私は、その後、めまいがひどく激しい腹痛に死ぬような苦しみを受けた時も半日の光線照射で良くなり、夕方には隣組の会合に出席できるとう具合でした。

もう一にも二にも光線で、肱の脱臼の時も整骨院で骨を入れてもらった後の治療は35日間の光線療法だけで全快、また3時間半のテレビドラマを横になって一気に見たために神経圧迫で立つことも歩くこともできなくなりましたが、これも2ヶ月程の光線照射で治りました。強く腰を痛めた時などは、今度ばかりは如何な光線でも完治できるだろうかと心配しましたが、根気良く照射して2ヶ月で全快しました。私は89歳の現在、畑を耕しても草取り、炊事などをしても、腰に痛みを感じることもなく、健康そのものですが、これもひとえにサナモア光線の効果以外の何物でもありません。34年間にこうむった光線の恩恵は枚挙にいとまなし、です。

どんな場合でも必ず治るとの信念で照射してますが、治らなかったことは一度もありません。私は常に光線治療器をそばに置いていますので、1日1回は、腹・腰だけでも照射しており、光線のお陰で今日の健康を維持していることを痛感しております。サナモア光線に対し感謝の気持ちでいっぱいです。


[お問合わせ・ご予約] TEL: (310)329-0500

        [新着情報]

*アーク・サンレイズ

うれしい料金改定のお知らせ!

新料金一覧表、

*日本光線療法協会

「破れた鼓膜が7日で再生!手術回避!」、

「愛犬パールに死の宣告!」
*日本光線療法協会

「奇跡の数々」、「結腸癌が光線で!」

*日本光線療法協会

「子宮癌3期がアーク光線療法で。。!」

日本光線療法協会ホームページ
日本光線療法協会ホームページ

 

               【光の医学研修会】

*4.12.'12(光線シンポジウム)

健康長寿こそアンチエイジング

*4.12.'12(光線シンポジウム)

アーク光線療法と不妊症

*10.13.'11(医学研修会)

化粧品による皮膚トラブル

*6.7.'11(医学研修会)

紫外線はそんなに悪いのか?

*10,8,'10(医学研修会)

アーク光線で温熱療法「期待高まるHSP」

*4.14.'10(医学研修会)

アーク光線療法で睡眠障害とうつ状態・うつ病に克つ

*10,16,'09(医学研修会、2部

インフルエンザ対策とアーク光線療法


*10,16,'09(医学研修会、1部

現代医学に必要なアーク光線療法

*4,8,'09(医学研修会)

花粉症の予防・対策に光線療法が有効

*11,20,'08(医学研修会

免疫応答は自然治癒力の要(自己再生機能と自己防衛機能)

*4,14,'08(医学研修会)

太陽光はガン予防薬!驚きのビタミンD

*10,16,'07(医学研修会)

病が癒えるのは自然治癒力との相乗効果

*11,3,'07(医学研修会)

メタボリックシンドローム

*4,16,'07(医学研修会)

花粉症、アレルギー性疾患

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「光線療法」「光療法」「光治療」「アーク光線」「光医療」「光の医学」「光セラピー」「フォトセラピー」「光線治療器」「光治療器」「光医療器」「カーボンアーク」「アーク・サンレイズ」「全身美容」「セルライト除去」「減量」「痩身」「アンチエイジング」

[Phototherapy] [Photo Therapy] [Light Therapy] [Arksunrays] [Ark Sunrays] [Joint Pain] [back pain] [skin care] [cellulite removal] [anti-aging]