魚の目 (うおのめ)

[Foot corns]

東京都 杉並区 鈴木様からのお便り

20年前からぎっくり腰になりやすく悩まされてきました。初めて光線が届いた5月もちょうどその兆候が出始めており、腰に鎮痛剤を塗り、温湿布を貼っておりました。早速、足裏、腰、腹の3箇所を、夜に1回、3日に2回のペースで始めましたが、3ヶ月が過ぎた現在は、腰に違和感もなく、ほとんど気にならない状態にまで回復しました。現在はお陰様にて、快適に生活しています。更に光線を始めてから、私自身の体で予期していなかった効果が確認され驚いています。(皮膚掻痒症)入浴して全身が温まった時、ラーメンなどの熱い物を食べた時などに、頭や足などが、くちくちと痒くなる傾向がありました。不思議な事に光線を始めてから1週間たった頃、ラーメンを食べた際に、この痒みを感じなかったので驚きました。また入浴後にも痒みがなく快適に感じられ、今では嘘のように痒みとは、おさらばしています。(手首のしびれ) 物書きをしていると、親指、一差し指、中指の3指が徐々にしびれてくることがありました。長時間運転をしても右手首にしびれが出ることがありましたが、光線を始めてからは、殆んど感じなくなりました。(足のふくらはぎの筋肉痛)夏の夜、クーラーをかけて寝てしまった時など、時々、足のふくらはぎがつって目覚めることがありました。また長時間運転すると、足首やふくらはぎがつりそうになるので、車に乗る際には、必ず鎮痛剤を持っていました。ところが、光線を始めてか2ヶ月頃から、筋肉痛の痛みが少しづつ軽くなり、最近ではまったく気にならなくなりました。足裏にできた魚の目がかなり大きくなり、薬で治すか外科で切除しようと考えていました。ところが、これも光線を始めてから1ヶ月経った頃から、気にならなくなり、魚の目の芯がどんどん小さくなって、3ヶ月が過ぎた今では、すっかり芯もなくなり完治したのには驚きました。腰痛の治療目的で使い始めた光線の予期せぬ効果には、本当に驚かされました。今は驚きと感謝でいっぱいです。

 

腰痛、脳出血、リューマチ、蓄膿症、魚の目、水虫 / 我が家のサナモアはフル稼動

宮崎珠子 56歳 福岡県粕屋郡粕屋町

サナモア光線が我が家にきましてから、はや15年になります。その間、随分と助けられ、次女の嫁入り道具にも加えてやりました。そもそも光線との出会いは、母の背中がS字型に変形しているため腰痛がひどく、接骨院などに通ったりいろいろな治療を受けても一向に良くならないことから光線を照射しました。今ではサナモアに頼りきり、光線療法を日課にしており、ABカーボンで尾てい骨から腰、背中、お腹に当て続けています。腰は90度に曲がっていますが、85歳の現在も元気に過ごしております。主人も5年前に脳出血で倒れ、左上下肢まひの後遺症が残りましたが、サナモアとリハビリのお陰で余病を併発することなく、腎機能の低下や内反足も現在までありません。ABカーボンで足先、足首、膝、下腹部、腰、背中、左肩、首、後頭部、頭と約2時間半ぐらい治療しています。内科検診を半年に1度行ってますが、「病院に来ても薬ももらわずに帰るのはあなたぐらいですよ」と先生に言われるほどです。前田先生の食事指導に従い、玄米食に手作りのみそと豆乳、自家製の無農薬野菜を取り入れてますが、このことも見逃せないと思います。娘のところも、3人の孫たちが風邪をひいたなと思ったら、すぐにABで足の裏、腰、お腹にかけショウガ湯を飲ませるそうです。熱を出したら豆腐パスタを額にはり、光線を足と腰、背中にかけると、翌日にはけろっとと良くなり、元気に幼稚園に行っています。私も20年前に手術した蓄膿症がさっぱりせず、嗅覚が利かずに困っていましたが、ABやADで後頭部と目の下の部分に15分ずつ、集光器をつけて光線をかけていましたら、いつの間にか良くなってしまいました。また、主人の妹は、若いころにリューマチにかかり、いろいろな治療と薬を試してきましたが良くならず、足先は変形して手も固くなり、夜はうずいて眠れないほどだと聞いたので、お見舞いにサナモア光線器を贈りました。もう8年になりますが、その間、毎日休まずに治療を続けた結果、どんなに天気の悪い日でもうずくことがなくなったと感謝されています。家で好きな時に治療ができ、持ち時間もいらないのですから、本当に便利で、我が家のサナモアはフル活動です。 続いていれば、いつの間にか調子が良くなっているだけでなく、足の裏にかけていたら、魚の目や水虫まで良くなっているのですから、得をした気分です。押入れに片付けたり、高いところに乗せたりせず、手近なところに置いて、ちょっとの時間を利用して根気良くこまめに治療するのが何よりです。これからは治療だけでなく、健康を維持するために、サナモアをもっと活用し、元気な日々を送りたいと思っております。

 

症例: 26歳 女性

26歳の娘ですが、数年前より水虫ができ、それが硬化して魚の目のようになりました。数も3つ、4つと増え歩くと痛むので入浴後に表面の硬い部分をけずり光線を毎日照射したところ、一週間であとかたもなくなり、本人は夢のようだと驚き喜んでいます。

私は現在50歳を過ぎたばかりの主婦ですが、老眼で文字が読み取れませんので視力が良くなるよう祈る思いで照射に励んでいます。

 

ウオノメ・タコに対する光線療法
■ウオノメ・タコの原因
 ウオノメやタコはからだの特定部位に継続して繰り返される圧力や衝撃などの刺激に対する一種の防御反応で、皮膚が角質化して発症します。ウオノメは足裏や足指の関節などにできる硬く中心部分に芯があるしこりで、この芯が皮膚の深部に入り込み神経を刺激するため痛みがおこるものです。タコは癖や職業で習慣的に擦れたり圧力がかかる場合にでき、芯がなく角質が厚くなったもので、通常痛みはみられません。
 一般的な治療方法としては、薬剤でウオノメを軟らかくしてから芯を取り除きます。また、再発予防のためには、中敷パットを着けたり、ゆったりした靴を履くなどして刺激を軽減するようにします。
 発症・再発の原因は、繰り返される機械的な刺激だけではありません。ウオノメやタコは、前述のようにか らだの防御反応としてあらわれます。つまり、局所の栄養不良や酸欠状態から組織を守るための反応と考え られます。慢性的な血行不良状態が存在し、それに機械的な刺激・圧力が引き金となって発症するのです。
 事実、ウオノメやタコは冷え性の人の足に好発します。そして冷え性が治らない限り再発を繰り返します。
■光線療法
 光線療法は、全身の血液循環を改善して新陳代謝を活発化にし、からだを内面から活性化することで基礎体力の充実を図る治療法です。特に冷え性の改善は、患部の治癒を早めたり再発防止の向上につながり、体調管理にも非情に役立ちます。また、光線療法は光と熱を皮膚から直接吸収させるため、特に皮膚疾患では患部に直接作用するので、ウオノメの痛みの軽減だけでなく、芯の跡をすみやかに元の状態に復帰させ、瘢痕を残さずに治癒させます。
■光線治療
 ◆治療用カーボン: ABを使用。痛みが強い場合は、BBを使用。
 ◆光線照射部位: 冷えが強い場合が多いので、両足裏部・両足首部・両膝部などを十分照射して冷えを改善させることが重要です。患部は2号集光器または3号集合器を使用し1020分間照射します。痛みが強い場合は、治療を1日23回行います。

 

[お問合わせ・ご予約] TEL: (310)329-0500

        [新着情報]

*アーク・サンレイズ

うれしい料金改定のお知らせ!

新料金一覧表、

*日本光線療法協会

「破れた鼓膜が7日で再生!手術回避!」、

「愛犬パールに死の宣告!」
*日本光線療法協会

「奇跡の数々」、「結腸癌が光線で!」

*日本光線療法協会

「子宮癌3期がアーク光線療法で。。!」

日本光線療法協会ホームページ
日本光線療法協会ホームページ

 

               【光の医学研修会】

*4.12.'12(光線シンポジウム)

健康長寿こそアンチエイジング

*4.12.'12(光線シンポジウム)

アーク光線療法と不妊症

*10.13.'11(医学研修会)

化粧品による皮膚トラブル

*6.7.'11(医学研修会)

紫外線はそんなに悪いのか?

*10,8,'10(医学研修会)

アーク光線で温熱療法「期待高まるHSP」

*4.14.'10(医学研修会)

アーク光線療法で睡眠障害とうつ状態・うつ病に克つ

*10,16,'09(医学研修会、2部

インフルエンザ対策とアーク光線療法


*10,16,'09(医学研修会、1部

現代医学に必要なアーク光線療法

*4,8,'09(医学研修会)

花粉症の予防・対策に光線療法が有効

*11,20,'08(医学研修会

免疫応答は自然治癒力の要(自己再生機能と自己防衛機能)

*4,14,'08(医学研修会)

太陽光はガン予防薬!驚きのビタミンD

*10,16,'07(医学研修会)

病が癒えるのは自然治癒力との相乗効果

*11,3,'07(医学研修会)

メタボリックシンドローム

*4,16,'07(医学研修会)

花粉症、アレルギー性疾患

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「光線療法」「光療法」「光治療」「アーク光線」「光医療」「光の医学」「光セラピー」「フォトセラピー」「光線治療器」「光治療器」「光医療器」「カーボンアーク」「アーク・サンレイズ」「全身美容」「セルライト除去」「減量」「痩身」「アンチエイジング」

[Phototherapy] [Photo Therapy] [Light Therapy] [Arksunrays] [Ark Sunrays] [Joint Pain] [back pain] [skin care] [cellulite removal] [anti-aging]